無料ブログはココログ

印刷・CDプレス

« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月28日 (月)

まったり生活

先週から部活がオフだったんで、まったりと過ごしてました。あいた時間で2ヶ月くらい前から始めた英雄伝説ⅥFCを一気にやりました。英雄伝説Ⅵとかいまさら!?って感じですが、今年の6月に3rdが出るみたいなんでやってみようと思って始めたわけです。先月はFateを少しやったりしてたんで、ようやくクリアできたという感じです。終わったといっても次回作の英雄伝説ⅥSCにつながってる感じなんでまだまだ先は長そうです。

さっそく、セーブデータを引継いでSCの方をやり始めてたんですが、ほんとにFCの続きから始まったんで驚きました。てっきり一年後とかから始まるのかと思ってたら、なんと一日後でしたよ。グラフィックとかも同じなんで、FCとSCで一つのゲームと考えたほうがいいかもです。

そんなこんなで、とりあえずFCやり終えた感想ですが、この英雄伝説Ⅵ、超がつくほどの王道RPG(シナリオ)で個人的にはすっごい面白かったです。なんというかシナリオは古き良きRPGといった感じですね。単純なんだけどグッと惹き付けられるものがありました。FCを簡単に説明すると、色々な人との出会い、心身ともに成長していく主人公、そして大切な人との別れ、ですかね。なんか最後ネタバレっぽくなっててすみません。

戦闘の方もアークザラッド風で非常に好みでした。ゼノサーガⅡにも少し似てるかも・・・ブーストっぽいやつとか、STR10%UPとか。いやもしかするとゼノサーガⅡが似てるのか!?どうでもいいか。ただ移動した後に攻撃できないのはちょっと残念ですかね。

音楽もさすがFalcomといったとこでしょうか、ゲームの雰囲気にあってて素晴らしく良いです。特に「星の在り処」はドツボです。エンディングではこの曲だけで泣きそうになりましたよ。おそらく、すでに多くの人が作ってるとは思いますが、この曲のオーケストラアレンジとかしたいですね~。まあもっともっとオーケストレーションを勉強してからになるでしょうがね。

最近のRPGはちょっとな・・・と敬遠されてるかたもやってみて損はないかと思いますよ。FCはPSP版もでてますがSCはまだ出てないんで、続きが気になってガマンできん!という方は、PC版をオススメします。

あと関係ないですが、らき☆すた面白いね。アニメも。アニメとかあんまり見ないですが、それでも京アニのクオリティがまぢにすごいってことは分かります。毎週月曜がわりと楽しみです。

2007年5月20日 (日)

東方後夜祭

東方後夜祭ただいま開催中です。期限は特に決めてません。公開が30分ほど遅れましたが、とりあえず無事開催することができました。

用意できたのは予定どおりの4曲で、メロスピ3曲にメロデス1曲です。基本的にどれも原曲重視ですね。というか、アレンジ考えてる暇がなかったもんで・・・。それにしても相変わらず打ち込みはツメが甘いです。MIXはようやくマシになってきたとこでしょうか。さらに1曲かなり危険なアレンジが混ざってますね・・・原曲と元ネタ知ってる方は少しニヤリとできるかもです。たぶんTomokiさんなら両方知ってるんじゃないかな~。MUギターでどこまで いん・○れいむす に近づけるかという限界への挑戦でもあったわけです。危険なんですがアレンジという点では過去最高のデキだと思ってます。なんというか原曲に近いのにしっかりメタルアレンジに仕上がったんで。まあ元ネタがめっさかっこいいからなんですがね。

4曲とも今までより高いクオリティになるよう努力したつもりなんで是非、曲を聴いてやってください。

« 2007年3月 | トップページ | 2007年6月 »